努力すれば年収は増えていく

知識を養うことが大切

年収を高めたいなら、知識を増やしてください。
知識を持てば、どんな仕事を任せられてもスムーズに進めることができます。
20代や30代など若いころは知識を持っていなかったので、できない仕事も多かったと思います。
ですが40代になると経験が豊富なので、知識も増えているはずです。
するとこれまで以上に、仕事の幅を増やすことができます。

たくさんの仕事を担当できるようになれば、年収は600万円ぐらいになります。
勉強を続けることを忘れないようにしてください。
すでにたくさんの仕事に携わっているから、もう勉強することは何もないと思うのはいけません。
まだまだ、知らないことがたくさんあります。
勉強することで知識が増えて、もっと仕事の幅が広がります。

お客さんとコミュニケーションを取る

不動産業界では、お客さんか不動産に関しての相談を受けることが多いです。
お客さんの中には、まだどんな不動産が良いのか決まっていない人が見られます。
その際は、まずお客さんから情報を聞き出さなければいけません。
お客さんと、コミュニケーションを取ってください。
こちらから質問すれば、お客さんは応えてくれます。

すると次第に、お客さんが求めている不動産がわかるでしょう。
40代で600万円以上の年収を稼ぐためには、コミュニケーション能力を高めることが重要です。
たくさんのお客さんから頼られることで、評価が高まります。
お客さんに質問された時に、答えられないと不信感を与えてしまいます。
そのため、知識を養うことを忘れないでください。


Shear!

B!